あけましておめでとうございます。
今年からアロマセラピーを勉強される方、そして試験を受けられる方、みなさんがそれぞれの目標を達成できる年になるよう祈ります。

皆さんの今年の目標は何でしょうか?
わたしはずっと以前から目標にしていた自分のワークショップをすることです。
長年かけて築きあげてきた自分の技術や知識を、これから勉強される方々に伝授するときがやっときました。
これまで知り合ったセラピストたちのネットワークも借りて、いいワークショップが達成できるようにしていくつもりです。
詳細はまた改めてHPにてご紹介させていただきます。
現在勉強されている方、すでに資格を取られている方、ワークショップに参加していただくことによりいっそう視野が広がり、セラピストの仕事に役立てていただけると確信しております。

さて、実はもう一つすでにわたしの夢が叶いました。

去年の11月の末に子犬を飼うことになりました。
わたしの日本の実家ではすでにこの犬を飼っているのですが、イギリスで飼うのがずっと夢でありました。
フラットの大家さんにはおととしから犬を飼うことにおいては許可をもらっていましたが、仕事が忙しく またわたしの欲しい時期に引き渡しできる子犬を探すことが出来ないでいましたが、念願がかなってパーフェクトなタイミングで子犬を飼うことが出来ました。

犬はイギリス犬の「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」 の女の子
名前は 「まる」 現在3ヶ月です。
f0108700_16593516.jpg


日本でもこの犬を最近よく見かけるようになりましたが、イギリスでは結構人気の高い犬です。
わたしのお客様には動物を飼っているお宅が多くあり、仕事の時には「まる」も一緒に連れて行っています。
写真にある黒のラブラドールの「アリス」とは大のお友達!
f0108700_1733682.jpg


「まる」は わたしがお客様をマッサージしている間、おとなしくマッサージテーブルの下で寝ています。
アロマオイルの香りと環境音楽がとても気持ちよいようです。
こうして犬を受け入れてくれるお客様がたくさんいてくれることに感謝の気持ちが耐えません。
イギリスでアロマセラピストが出来て本当によかったと思う今日この頃です。

またこの犬は人なつこく、子供や老人のいる家でも安心して飼うことが出来ます。
先日わたしのフラットメイトがベビーシッターをするため、赤ちゃんを1日うちで預かったときのことです。
やっとつかみ立ちできる程度の赤ちゃんが、ソファーにつかまって立ったところで体のバランスを崩して後ろに倒れる瞬間、「まる」が猛ダッシュで隣の部屋から駆けてきて赤ちゃんの下敷きになって助けてくれました。
この行動にはほんとうにびっくりし、感動しました。
こんな子犬なのに、赤ちゃんを守ってくれようとしたのです。

これからもわたしと 「まる」の面白い人生の旅が続きます。
「まる」は「癒し犬」 としてすでにわたしのお客様も癒し、家に訪れるわたしのお友達たちや銀行の窓口のお姉さんたちまでも癒してくれています。
これからも「まる」との生活リポートを含めて、みなさんにセラピー情報を提供していきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
私のイギリスアロマセラピー留学サイト
[PR]
by ukaroma | 2007-01-09 17:03
<< イアー・ホッピ・キャンドル体験 チチェスター・カレッジのホリス... >>