ロンドンからです
安部さま

こんにちは。

ロンドンに到着してから早2か月、ITHMAの授業がスタートしてから
早1か月が過ぎました。先週は夏日が続き、昨日からようやく秋らしくなってきましたが、今後の寒さが心配です。。。

さて、ITHMAの授業ですが、想像通りとても素晴らしいです。1クラス20人ちょっとになります。日本人の方が8名ほどいます。クラスの半分近くが日本人という状況に、安心感を覚えると同時に何だか不思議な感覚です。

週末の授業なので、先週で3週終了しました。最初は自己紹介など含めたイントロダクション、翌週は解剖学とマッサージ、先週末はオリエンタルメディシンの授業でした。

解剖学はやはり単語も難しく、テストまで大変な勉強になりそうです。日本で既にアロマセラピストの資格を持ってる方によると、日本語での解剖学の勉強をしておくだけで、だいぶわかりやすいとのことだったので今後留学される方は、日本である程度勉強しておくと楽かもしれないと思いました。

陰陽五行説の授業は、とても楽しいです。アロマセラピーを陰陽五行説と融合させながら教えてくれるのはITHMAだけと伺ったので、やはりそのようなことに興味をお持ちの方にはとても素晴らしい学校なのだと思います。

まだまだこれからが大変だと思うので、全然感想になっていなくて申し訳ありません。

何か今後の生徒さんがお持ちの疑問がありましたら、わかる範囲でお答えしますのでご連絡ください。

では、引き続き宜しくお願い致します。
イギリスアロマセラピー留学WEBへ戻る
[PR]
by ukaroma | 2011-10-07 19:41 | イギリスからの声
<< チチェスタ-カレッジから チチェスタ-カレッジからです >>